陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2017.06.13 Tuesday

クリスマスとレッドエボニーも交配していました。。

0

     

    2015年のエケベリア交配種は、なぜかクリスマスとの交配種が多くなってしまいました。

    クリスマスにザラゴーサ、黒爪ザラゴーサ、メキシケンシス、など交配してみましたが

    レッドエボニーも交配していました。写真のようにまだクリスマスの色合いが多いようですが

    これからどのように変わってくるのか分からない未知の魅力があるのが交配種です。

    同じ交配式の苗を集めてどんな特徴が出てくるのかしばらく確認したいと思います。

     

    エケベリア交配種、♀クリスマス×♂レッドエボニー

     

    エケベリア交配種、♀クリスマス×♂レッドエボニー

     

    エケベリア交配種、♀クリスマス×♂レッドエボニー

     

    エケベリア交配種、♀クリスマス×♂レッドエボニー

     

    エケベリア交配種、♀クリスマス×♂レッドエボニー


    2017.06.11 Sunday

    お隣の国産のエケベリアが入手しやすくなってきました。

    0

       

      数年前まで入手が困難だった韓国産のエケベリア、ヤフオクでもネットショップでも

      たくさん販売されていて価格もかなり安くなってきました。

      ♀メキシコミニマ×♂ラウイは大阪の方から、そしてヒューミリスは東京の方から落札して

      送っていただきました。ヤフオクで直接韓国の生産者の方から送っていただいた

      ケースもたくさんあり、以前より身近に韓国産のエケベリアが入手できるようになりました。

      只、新し交配種が多いのは嬉しいのですが、はっきりとした交配式の分からないものが

      たくさんありますので、出来る限り交配式の分かる表示があれば・・・・・と思います。

       

      エケベリア交配種♀メキシコミニマ×♂ラウイ

       

      エケベリア交配種♀メキシコミニマ×♂ラウイ

       

      エケベリア交配種♀メキシコミニマ×♂ラウイ

       

      エケベリア・ヒューミリス

       

      エケベリア・ヒューミリス

       

      エケベリア・ヒューミリス

       

       

       

       

       

       

       


      2017.06.11 Sunday

      白粉の葉に変わってきたブルーミニマとラウイの交配種。

      0

         

        昨日は梅雨の晴れ間で風が冷たくさわやかだったので、朝から大仙公園に散歩に出かけました。

        公園中央の芝生の広場では、この日もグライダーのような紙飛行機が空をスイスイと飛んでいます。

        その広場の前のテラスでいつものように入れたての美味しいコーヒーを味わいながらひと休み、

        公園内にある自転車ひろばでは小さな子供たちが自転車の乗り方教室でレッスンを受けていました。

        自転車部品メーカーシマノが開催しているこの教室で、木陰に囲まれた安全なコースを

        ヨロヨロしながら走ったり、スイスイと楽しそうに走ったり、子供たちの自転車で走っている姿が

        いつも微笑ましく、足を止めてついつい見入ってしまいます。

         

        少し大きくなったエケベリア交配種、♀ブルーミニマ×♂ラウイ

         

        ラウリンゼのような色合いのエケベリア交配種、♀ブルーミニマ×♂ラウイ

         

        葉先の赤い爪はブルーミニマの影響でしょうか、エケベリア交配種、♀ブルーミニマ×♂ラウイ

         

        よりブルー系の強い色合い、エケベリア交配種、♀ブルーミニマ×♂ラウイ

         

        ブルーミニマのような小さなロゼット、エケベリア交配種、♀ブルーミニマ×♂ラウイ

         

        ブルーミニマのような小さなロゼット、エケベリア交配種、♀ブルーミニマ×♂ラウイ

         

         

         

         

         

         


        2017.06.10 Saturday

        春先にカットして植えた小さなインブリカータ錦。

        0

           

          カットした親株から生まれたインブリカータ錦のカキ仔、3コカットしてそのまま陰干し、

          発根してきたので先日植え込みました。しばらくして水をあげたら吸収して少し元気になってきました。

          寒さで紅葉した状態のままカットしたので、まだ葉のピンクが残っていますが遮光下では色が薄れてしまいそうです。

          鉢いっぱい根を張り、成長してこの小さな苗が再び親株になって綺麗なカキ仔をたくさん殖やしてくれるのを

          楽しみにこれからも育てて行きたいと思っています。

           

          エケベリア・インブリカータ錦、親から外したいちばん小さなカキ仔苗

           

          エケベリア・インブリカータ錦、親から外したいちばん小さなカキ仔苗

           

          エケベリア・インブリカータ錦、親から外したいちばん小さなカキ仔苗

           

           

           

           

           

           


          2017.06.09 Friday

          クリスマスと黒爪ザラゴーサの交配種が面白い。

          0

             

            雨が続き、梅雨に入ったので昨日は多肉ハウスの外回りをきれいにすることにしました。

            サツキの咲き終えた花が側溝に落ち始めたので拾い集め、勢い良く延びた雑草も抜き

            玄関まわりの落ち葉も集めて果樹の根元へ、気になっていることができて少しすっきりしました。

            写真は2年前に交配したクリスマスと黒爪ザラゴーサ、2種類の特徴の苗に分かれてきました。

            それぞれ鋭い葉の爪ですがグレー系とグリーン系の葉の色に、どちらも黒爪ザラゴーサのような長葉です。

            この苗も植え替てから1階に移動して育てていますが、気温が下がる外気に触れるのが良いのか

            しばらく見ないうちに見違えるようになってきました。本当に交配種の変化は面白いですね。

             

            グレーの葉の色合いで爪が鋭い、♀クリスマス×♂黒爪ザラゴーサ

             

            ♀クリスマス×♂黒爪ザラゴーサ

             

            ライトグリーンの葉の色合いで内にカールしたロゼット、♀クリスマス×♂黒爪ザラゴーサ

             

            ♀クリスマス×♂黒爪ザラゴーサ

             

             

             


            2017.06.08 Thursday

            幹立ちする紅葉の花の宰相は寄せ植えで使っています。

            0

               

              自宅の庭先の多肉プランターで群生しているエケベリア・花の宰相、庭の宿根草などの水まきで

              毎日一緒に水をもらって元気いっぱい!プランターから溢れるほど大きく、そしてたくさん殖えています。

              自宅には多肉植物が少ないので、寄せ植えを手直しする時には必ずカットして使っています。

              パリダプリンスにも似ていますが詳しいことは分かりません。

              とにかく丈夫で殖やしやすく、真夏の大阪でも蒸れることなく育っています。春から夏にかけては

              ライトグリーンでフレッシュな野菜のようですが、多肉の寄せ植えに入れて水やりを少なくした秋からは

              ロゼットも大きく存在感があり、早春まではイエローとオレンジに紅葉して綺麗ですよ。

               

              エケベリア・花の宰相

               

              エケベリア・花の宰相

               

              エケベリア・花の宰相

               

              エケベリア・花の宰相

               

              幹立ちして高くなった、エケベリア・花の宰相

               

              寄せ植えの手直しで大小2コをカットして植えこんだ、エケベリア・花の宰相


              2017.06.07 Wednesday

              真っ赤に染まったクリスマスの交配種。

              0

                 

                先週から始めたエケベリア交配種の種蒔き作業が先日でほとんど終了しました。

                蒔いてからの温度が低かったのが原因か、数種類の発芽しかまだ確認できていませんが

                毎日越水したトレイを開けるのが楽しみです。久しぶりに4月に植え替えた交配種の様子を撮影しようと

                遮光した庭先に、すると写真のように赤く染まった交配種が増えていました。

                ♀クリスマス×♂ザラゴーサ、ほぼ交配の親のクリスマスの色合い。

                以前ご紹介した♀クリスマス×♂ザラゴーサのほとんどはグリーンかイエロー系が多く

                赤系はほんの一部だったので驚きました。交配種の予想外の変化は本当に面白いですね。

                 

                赤く染まった♀クリスマス×♂ザラゴーサ

                 

                赤く染まった♀クリスマス×♂ザラゴーサ

                 

                赤く染まった♀クリスマス×♂ザラゴーサ

                 

                赤く染まった♀クリスマス×♂ザラゴーサ

                 

                赤く染まった♀クリスマス×♂ザラゴーサ

                 

                赤く染まった♀クリスマス×♂ザラゴーサ

                 

                同じ場所で育てている、ライトグリーン系の♀クリスマス×♂ザラゴーサ

                 

                同じ場所で育てている、ブルーグリーン系の♀クリスマス×♂ザラゴーサ

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                2017.06.06 Tuesday

                お隣の国からやってきた大好きな交配種、ヴァッションザラゴーサ。

                0

                   

                  エケベリア・ヴァッションと黒爪ザラゴーサの交配種ヴァッションザラゴーサ。

                  オレンジ系はヴァッションの色合い、そして鋭い爪はザラゴーサ、あまり大きくならず

                  年間を通じてきれいで締まった状態を保っています。

                  4年ほど前に韓国の方から入手しましたが、幹上がりすることもなく下葉の枯れも

                  あまり気にならないほど少なく育てやすいエケベリアです。

                  ヴァッションザラゴーサのような紅葉がさめずガッチリとしたロゼットの交配種を

                  多肉ハウスでも選別して作ってみたいと思います。

                   

                  ヴァッションザラゴーサ(ヴァッション×黒爪ザラゴーサ)※入手時の名前で表示しています。

                   

                  ヴァッションザラゴーサ(ヴァッション×黒爪ザラゴーサ)※入手時の名前で表示しています。

                   

                  ヴァッションザラゴーサ(ヴァッション×黒爪ザラゴーサ)※入手時の名前で表示しています。

                   

                   

                   


                  2017.06.04 Sunday

                  ルノーディーンの子供たちが少しずつ大きくなりました。

                  0

                     

                    今春カットしたルノーディーン、5月5日時点で子供の様子をお知らせしましたが、

                    さらに1か月後の様子です。葉挿しからのカキ仔が2つに殖え、それぞれが班入りになっています。

                    カットした親株のカキ仔も、はっきりとした班入りに育ってきました。

                    白い面積の大きなカキ仔は、これまでは成長途中で消えてしまっていましたが今回はどうでしょうか。

                    葉挿し、カット苗ともサンルームでは熱くなり過ぎるので遮光ネットの下、風通しの良い場所に移動して育てています。

                    今回は葉挿しを5枚試して2枚成功し、あとの3枚は発根していますがカキ仔が出るかどうかわかりません。

                    デリケートそうに見えるルノーディーンですが、葉挿しを試してみる価値が十分ありそうですよ。

                     

                    最初に出てきた葉挿しのルノーディーン、カキ仔

                     

                    最初に出てきた葉挿しのルノーディーン、カキ仔

                     

                    次に出てきた葉挿しのルノーディーン、カキ仔

                     

                    親株をカットして出てきたルノーディーン、カキ仔

                     

                    こちらも親株をカットして出てきたルノーディーン、カキ仔

                     

                    こちらも親株をカットして出てきたルノーディーン、カキ仔

                     

                    まだどのように変化するのか予想できないルノーディーン、小さなカキ仔

                     

                    小さな班入り葉も見えるルノーディーン、カキ仔

                     

                     


                    2017.06.03 Saturday

                    花車のような花車と七変化のような花車。

                    0

                       

                      班入り葉が美しいエケベリア・花車、ルノーディーンやインブリカータ錦などに比べて

                      多肉ハウスでは目立たない存在ですが、丈夫で育てやすくシーズンを通して葉も長くならず

                      よく販売されている花車のような内にカールすることがありません。

                      でも下の写真の花車は七変化と間違えるような班入り葉です。入手したころは葉が長く内にカールした

                      花車だったと思いますがこんなに変わってしまいました。以前、多田花車という品種を育てていましたが

                      その苗も七変化によく似た変化をしていました。花車と七変化は同じという方も・・・・・

                      変わらない花車と七変化のような花車、これからも大切に育てたいと思っています。

                       

                      入手してからもう5年以上変わらない、エケベリア・花車

                       

                      カキ仔も同じようにまったく変わらない、エケベリア・花車

                       

                      カキ仔も同じようにまったく変わらない、エケベリア・花車

                       

                      こんな花車だったかな?っと疑ってしまうほど七変化のような、エケベリア・花車

                       

                      どんどん変化する七変化のような、エケベリア・花車

                       

                      枯れそうな下の葉は長葉の花車ですね!エケベリア・花車


                      ▲top