陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.07.15 Saturday

メキシカンジャイアントに似た、コロラータ タパルパ。

0

     

    伊勢志摩からの帰り道、車で寄った園芸店で見つけたエケベリアの続きです。

    写真の苗は温室の中ですぐに目にとまったメキシカンジャイアント?ではなくてコロラータ タパルパ、

    小さなメキシカンジャイアントのようにも見えましたがコロラータ タパルパの表示でした。

    メキシカンは実生でたくさん発芽して育てているので今回は入手しませんでしたが

    温室には巾が30cm近くある大きなメキシカンが展示して販売されていました。

    コロラータ タパルパは写真のように、まだ青白い状態ですが多肉ハウスで冬を越せば

    来春には真っ白なロゼットに変わってくれると期待しています。

     

    旅行帰りに園芸店で買った、エケベリア・コロラータ タパルパ

     

    旅行帰りに園芸店で買った、エケベリア・コロラータ タパルパ

     

    3年ほど前に入手して育った現在の、エケベリア・コロラータ リンゼアナ タパルパ実生

     

    3年ほど前に入手して育った現在の、エケベリア・コロラータ リンゼアナ タパルパ実生

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コロラータ タパルパ


    2017.07.14 Friday

    伊勢志摩のお土産に、クスピダータ メンチャカ。

    0

       

      伊勢志摩からの帰り道、車で寄った園芸店で見つけたエケベリアの続きです。

      下の写真のメンチャカも残り一点をしっかりかごの中に!展示されている場所が雨のかからない

      日当たりの良い温室内なので、汚れも少なく徒長していない大き目の苗でした。

      大阪の近郊にも多肉植物を栽培・販売している業者さんがありますが、エケベリアを

      入手するために出かけたことがなく、今回のように欲しい苗を現物を確認しながら買ったのは

      錦玉園さん以来です。これからも伊勢志摩の帰りに多気に寄って、自分にとっては

      いちばんのお土産をたくさん探すことにしました。

       

      多気の園芸店で入手した、エケベリア・クスピダータ メンチャカ

       

      エケベリア・クスピダータ メンチャカ

       

      エケベリア・クスピダータ メンチャカ

       

      今春、知人から頂いた交配種、エケベリア・コロラータ×メンチャカ

       

      とっても綺麗な交配種、エケベリア・コロラータ×メンチャカ

       

       

       

       


      2017.07.13 Thursday

      エケベリア・ザガローズ?ジャガーローズ?ザガローズ?

      0

         

        伊勢志摩からの帰りに多気の園芸店で出会ったエケベリアで、これまで育てたことがない名前を発見、

        エケベリア・ザガローズ、多肉に詳しいみなさまご存知でしょうか?

        ジャガーローズは以前からたくさん育てていますがザガローズは知りませんでした。

        もしかしてジャガーローズの間違いでは?っと思い検索してみましたら画像が紹介されていて

        下の写真と同じ苗でした。それにしてもこのザガローズ、我が家のジャガーローズによく似ていて

        ラベルが無いときっと間違えてしまいそうです。どちらのローズも交配式が分からず

        分かるまでは入手時のラベルのザガローズを付けておくことにしました。

         

        旅行の帰りに園芸店で買った、エケベリア・ザガローズ

         

        旅行の帰りに園芸店で買った、エケベリア・ザガローズ

         

        旅行の帰りに園芸店で買った、エケベリア・ラウィ、超お買い得価格で驚きました。

         

        旅行の帰りに園芸店で買った、エケベリア・ラウィ、超お買い得価格で驚きました。

         

         

         

         

         

         

         

         


        2017.07.12 Wednesday

        小さくても鋭い存在感、大和錦実生苗。

        0

           

          先日、伊勢志摩から車で帰る途中、多気の園芸店に寄りました。

          何となくハウスの中で花の苗を探していたら、なんと!エケベリアがどっさり!

          メキシカンジャイアントの大きな苗やラウィ、メンチャカ、コロラータタパルパ、ティッピーなど

          たくさんの珍しい種類が販売されていました。温室内なので苗がきれいで真っ白なラウィ、

          爪が鋭いメンチャカなどエケベリアの高級品種を数種類買って帰りました。

          販売価格がネットショップに比べてとってもリーズナブルで、

          エケベリアがこんなに身近で販売されるのを見たことが無かったので予想外の嬉しいお土産になりました。

          写真は以前サボテン相談室で入手した大和錦実生苗、キリッとした姿に一目惚れしました。

           

          エケベリア・大和錦実生苗

           

          エケベリア・大和錦実生苗

           

          エケベリア・大和錦実生苗

           

          エケベリア・大和錦実生苗


          2017.07.10 Monday

          2013年春生まれ、メキシカンジャイアンで初めての交配種。

          0

             

            エケベリアの交配を初めてやってみたのが2013年春、数種類交配しましたが

            発芽してたくさん育ったのが写真のメキシカンジャイアントとエボニーとの交配種でした。

            その苗も5年目に入り、4号鉢からはみ出す大きさのものや、2号鉢に収まるほど小さなものまで

            葉の色合いやカタチ、ロゼットの大きさなど様々なタイプが育ちました。

            交配種づくりは成功しても失敗しても、一歩踏み出すことで得られることが多く、自分の場合は

            その後の交配作業に大変役立ちました。同じ交配種を選抜しないで育てていろんなタイプを

            見ていけるのは個人の作出者だけしか味わえない、もうひとつの楽しみだと自分は思っています。

             

            2013年の交配種♀メキシカンジャイアント×♂エボニー

             

            2013年の交配種♀メキシカンジャイアント×♂エボニー

             

            2013年の交配種♀メキシカンジャイアント×♂エボニー

             

            2013年の交配種♀メキシカンジャイアント×♂エボニー

             

            2013年の交配種♀メキシカンジャイアント×♂エボニー

             

            2013年の交配種♀メキシカンジャイアント×♂エボニー

             

            2013年の交配種♀メキシカンジャイアント×♂エボニー


            2017.07.08 Saturday

            それぞれ個性があって面白い、メキシケンシスの交配種たち。

            0

               

              ザラゴーサやメキシケンシスが大好きでこれまでもいろんなエケベリアと交配してきました。

              写真の苗は2年前に交配して種を蒔き育ってきた交配種、自分好みの鋭い爪の苗が色々と生まれて、

              それぞれの特徴が面白くなってきたので写真に納めてみました。

              みんな同じ交配式で同じ時期に採れた種からの苗ですがご覧のように様々な顔をしています。

              鋭い爪はカタチや色は異なりますが、とっても魅力的で完成株が楽しみになってきました。

              親バカと言われるかもしれませんが、自分オリジナルはいつ見ても可愛いものです。

               

              2015年交配種、♀ザラゴーサ×フィオナ×♂メキシケンシス(Aタイプ)

               

              2015年交配種、♀ザラゴーサ×フィオナ×♂メキシケンシス(Bタイプ)

               

              2015年交配種、♀ザラゴーサ×フィオナ×♂メキシケンシス(Bタイプ)

               

              2015年交配種、♀ザラゴーサ×フィオナ×♂メキシケンシス(Cタイプ)

               

              2015年交配種、♀ザラゴーサ×フィオナ×♂メキシケンシス(Dタイプ)

               

              2015年交配種、♀ザラゴーサ×フィオナ×♂メキシケンシス(Eタイプ)

               

               

               

               


              2017.07.07 Friday

              やはりエボニー系の顔、コロラータの交配種。

              0

                 

                今春もエケベリアの交配から採った種を蒔いて1ケ月以上経ちました。

                発芽時期に気温が低かったのが原因か、あるいは種が出来ていなかったのか、

                交配の相手との相性がよくなかったのか、土の殺菌がうまくできなかったのか・・・・・・・

                色々と思い返しても発芽率の悪い原因が見つかりません。

                すでに発芽した苗は室内で窓辺の光に当てていましたが、先日からはこれまでのように

                サンルームの遮光ネットの下で育てています。

                まだ発芽してこない多くの鉢はもうしばらく様子をみることにしました。

                そしてまだ種を蒔いていないものは夏が過ぎてから蒔いてみようと思っています。

                 

                2015年交配種、♀コロラータ×♂原種エボニー

                 

                2015年交配種、♀コロラータ×♂原種エボニー

                 

                 


                2017.07.06 Thursday

                種蒔きから一年、ザラゴーサとメキシカンジャイアントの交配種。

                0

                   

                  台風が去っても蒸し暑い梅雨は続いています。

                  エケベリアの交配種を室内に取り込み、避難させていましたが幸いにも暴風雨にはならず

                  被害もまったく無くすみました。写真の苗は昨春の交配・種蒔きで生まれた苗ですが

                  一年間でちゃんとした親の特徴が出てきました。まだとっても小さな苗ですが肌が白くて

                  葉先の爪が長くてメキシカンジャイアントとザラゴーサの子供であることが分かります。

                  両親の特徴がこれから先、今以上どのようなカタチで出てくるのか楽しみです。

                  今春に群生した鉢から分けて2.5号にひとつづつ植え替えましたがメキシカンジャイアントの

                  交配種なので来春には3.5号以上の鉢に植え替える必要が出てきそうですね。

                   

                  2016年交配種、♀ザラゴーサ×♂メキシカンジャイアント

                   

                  2016年交配種、♀ザラゴーサ×♂メキシカンジャイアント

                   

                  2016年交配種、♀ザラゴーサ×♂メキシカンジャイアント

                   

                  2016年交配種、♀ザラゴーサ×♂メキシカンジャイアント

                   

                  2016年交配種、♀ザラゴーサ×♂メキシカンジャイアント


                  2017.07.05 Wednesday

                  大きく育ったレッドジャイアントの交配種。

                  0

                     

                    最近、冷やした稲庭うどんの食感の良さに魅かれています。

                    我が家の夏の麺類は産地も近く親しみやすい、冷やした三輪そうめんが多かったのですが

                    先日、知り合いからのお中元の稲庭うどんを初めてお昼にいただきました。

                    細くてつるっとした食感は、うどんでは初めてで感激してしまいました。

                    すぐにネットショップで検索してみると、秋田県で数百年の歴史のある名産品で

                    いまも手作業のみで製麺しているとのことだったので、産地で有名な2か所のお店に注文、

                    真夏の涼しい昼食の楽しみにしたいと思っています。

                     

                    レッドジャイアントのように大きく育った交配種、♀リンゼアナ×♂レッドジャイアント

                     

                    ♀リンゼアナ×♂レッドジャイアント

                     

                    ♀リンゼアナ×♂レッドジャイアント

                     

                    ♀リンゼアナ×♂レッドジャイアント

                     

                    ♀リンゼアナ×♂レッドジャイアント


                    2017.07.04 Tuesday

                    タイプの異なるリンゼアナのカキ仔たち。

                    0

                       

                      台風3号が多肉ハウスにも近づいてきて、土砂降りの雨になっていますが

                      皆様の多肉たちは大丈夫でしょうか?

                      進路予想からすると多肉ハウスのある三重県はストライクになりそうで午前中に

                      1階に置いている交配種などは室内に取り込みました。

                      2階のサンルームは多肉はそのままでガラス戸を閉めるだけで良いので、こんな時は助かります。

                      毎年、台風シーズンは大変です。日当りの関係で置き場所がハウスだけではないので

                      雨よりも風の被害を恐れて室内に移動するので、たくさんの苗を持って何回も行き来しています。

                      昨年は幸運にも台風がこちらに来ることがありませんでしたが

                      今年も移動作業をできるだけしなくて済むことを願っています。

                       

                      今春カットしたカキ仔苗がもう発根しています。エケベリア・リンゼアナ

                       

                      こちらも今春カットしたタイプの異なるカキ仔苗、エケベリア・リンゼアナ

                       

                       

                       

                       


                      ▲top