陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 交配式は逆ですが、どちらも淡いパステルカラーが美しいリンゼアナの交配種。 | TOP | 予想できない色合いやカタチの交配種ができると楽しいでしょうね。 >>

2018.12.24 Monday

何年育てても美しさは変わらないメキシコ原産のエケベリア、原種リンゼアナ。

0

     

    もうすぐクリスマス、今年も残りわずかになりましたね。年賀状もできて後は宛名書きのみ、

    今年も趣味で育てているエケベリアの紹介を中心にブログを更新してきました。

    自分がエケベリアを育て始めたころは、交配種の数も少なく名前を覚えられる範囲でしたが

    最近は交配式のまったく分からないエケベリアも大量に流通していて戸惑ってしまいますね。

    と言っても新しいものには魅かれるタイプなので、美しいお気に入りはついつい育ててしまいますが・・・・・

    写真はエケベリア原種リンゼアナ、実生苗として数年前に栽培業者さんから数個入手しました。

    我が家の実生のリンゼアナは、なぜか花が咲いてくれませんが、美しさはいつまでも変わりません。

     

    エケベリアの原種リンゼアナの国内実生苗

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/995

    トラックバック

    ▲top