陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< カタチが変わっても美しいエケベリア・ピンクザラゴーサ。 | TOP | 薔薇の花のような美しいエケベリアの交配種・ザイリ。 >>

2018.12.01 Saturday

入手から一年、再び鮮やかに染まったエケベリア・ソウル。

0

     

    先週末、多肉ハウスで簡易温室を作る作業の後、庭先で鈴なりの花柚子を収穫しました。

    今年は4回も大きな台風に直撃されましたが、果実が落ちることなく大きくなり鮮やかな柚子色に

    染まってくれました。約3メートルほどの高さの木の枝に実った柚子を収穫するには枝ごと

    剪定ばさみで切るのがいちばん。枝には鋭い刺がありひとつずつ収穫していると手が傷だらけに

    なってしまいました。大きな段ボール箱3個分の収穫だったので、多肉ハウス近くの知り合いや

    自宅のご近所に柚子ジャムや柚子風呂の材料としておすそ分けしました。

    写真は今年初めに入手した韓国苗のエケベリア・ソウル、寒くなって鮮やかに染まってきました。

    アガボイデスの交配種でしょうか、交配式は調べたが分かりませんでした。

     

    韓国産のエケベリア・ソウル

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/965

    トラックバック

    ▲top