陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 鮮やかに染まった、コロラータブレンディティとリンゼアナの交配種。 | TOP | 落葉の季節と共に美しいブルースワローに戻ってきました。 >>

2018.11.18 Sunday

少し遅い紅葉を求めて東北地方四県を旅してきました。

0

     

    先週初めから三日間、宮城、岩手、青森、秋田の東北地方四県を旅してきました。

    もう紅葉シーズンが終わってしまったのかと思っていましたが、期待以上に美しい紅葉を堪能できました。

    伊丹から仙台に飛び、日本三景の松島湾をめぐり、円通院の鮮やかな紅葉に感動、そして平泉・中尊寺へ。

    翌日は十和田湖を一望できる発荷峠から十和田湖、そして紅葉の奥入瀬渓流を歩きました。

    最終日はスケールの大きな紅葉絶景ポイント・八幡平から日本一深い湖・田沢湖、そして湖畔で

    可愛い秋田犬と出会い、小京都といわれている角館の武家屋敷通りのモミジやカエデの紅葉を堪能しました。

    最後に日本一高価なうどんといわれている稲庭うどんを本場で味わうことができごちそうさまでした。

     

    日本三景・松島にある円通院の紅葉

     

    松島にある円通院の紅葉

     

    松島にある円通院の紅葉

     

     

     

     

     

    発荷峠展望台から望む十和田湖、雨の前だったので良かった!

     

    秋の十和田湖、落葉が始まっていましたが雨の中、湖畔を歩くことができました

     

    今年3月初めの十和田湖、吹雪で湖畔を歩けませんでした

     

    秋の奥入瀬渓流、小雨の中を紅葉ウォーク

     

    今年3月初めの奥入瀬渓流、雪で歩けなかったけれど氷瀑がいっぱい!

     

    日本一深い湖・田沢湖、まだ紅葉が残っていました

     

    透き通る美しい水に感動しました

     

    角館の武家屋敷通り、珍しいモミジの生垣

     

    黒壁が続く角館の武家屋敷通り

     

    武家屋敷通りのモミジの紅葉

     

    小京都といわれるだけあって、手入れされた植木と黒壁の美しい街並みが続いていました

     

    通りの外から眺めた武家屋敷庭園の紅葉

     

    武家屋敷庭園の紅葉

     

    武家屋敷庭園の紅葉

     

    武家屋敷庭園の紅葉


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/956

    トラックバック

    ▲top