陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< やっとエボニーらしい鋭い表情の交配実生苗に変わってきました。 | TOP | オンリーワンの交配実生苗は葉挿しでたくさん残したい。 >>

2018.11.10 Saturday

真っ赤な爪と内側カールの細葉、さすがに鋭いフランシノの交配種。

0

     

    内側カールの細葉と真っ赤で長い爪が魅力的なエケベリアの交配種フランシノ×ノバ、

    フランシノはフランクレイネルト×シノノメ(東雲)の交配種とのこと、ノバはザラゴーサSPノバでしょうか?

    入手して一年になりますが、到着した頃の小さな苗がこんなに迫力のある苗になるとは驚きです。

    おらいさん苗のざわわ交配苗は多肉ハウスに行く度に成長の様子を見て手入れをしていましたが

    この苗をじっくりと見るのは久しぶりでした。個性的な姿と色合いがすごく目立っていて

    青ラベルだったので、すぐにおらいさん苗だと気づきましたが、さすがに素敵な交配種ですね。

     

    エケベリアの交配種フランシノ×ノバ

     

     

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/946

    トラックバック

    ▲top