陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< もっとプクプクの、もっとギュウギュウのピンクローザに育ってほしい。 | TOP | ライトブラウンの渋い色合いが美しい、レッドエボニーハイブリッド。 >>

2018.11.14 Wednesday

これから更に変化するのでしょうか、韓国産のエケベリア交配種ヒルトップ。

0

     

    休日の朝、紅葉が美しい大仙公園を歩いてみました。広場では毎週のようにイベントが開催されていて

    木々の間から会場いっぱいに張られた真っ白なテントがたくさん見えました。毎年秋の紅葉時に燃えるように

    真っ赤な紅葉が見られるハゼの木が台風で無くなっていないかと心配だったので行ってみましたら

    葉は少なかったけれど、幸いにもいつもと同じように鮮やかに色づいていました。

    写真は韓国苗のエケベリア交配種ヒルトップ、この苗も到着した頃とは同じ苗には見えないほど

    色合いやカタチが変化していて、育てる環境と管理でこんなにも変わるものかと驚きました。

    初めての多肉ハウスの冬で、更にどのように変わるのか見守りたいと思います。

     

    韓国産エケベリア交配種ヒルトップ

     

     

     

     

     

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/944

    トラックバック

    ▲top