陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< エキゾチックな魅力がいっぱい、初めて訪れた函館。 | TOP | 梅雨のシーズンのエケベリアは葉の蒸れに気をつけたいですね。 >>

2018.06.22 Friday

昨年秋に種を蒔いたパキポディウム・ブレビカウレが元気です。

0

     

    昨年9月に種を蒔いたパキポディウム・ブレビカウレ(恵比寿笑い)が、まだ小さいけれど

    元気に育っています。写真のようにまん丸なので他のパキポデイウムと並んでいてもすぐに分かります。

    パキポディウムに興味を持ちはじめたころからブレビカウレも数個の実生苗を入手して育てています。

    まだ花から種を採ることまではできていませんが、入手した種を蒔いて発芽し育ってきた実生苗は

    特別可愛く見えてしまいます。月日と共に大きくそしてカタチも変化していくブレビカウレ、

    これからも同時期に発芽した苗を一緒に見守っていきたいと思います。

     

    昨年秋に種を蒔いて育ってきたパキポディウム・ブレビカウレ(恵比寿笑い・クリーム花)

     

     

     

    同じく昨年秋に種を蒔いて育ってきたパキポディウム・ブレビカウレ(恵比寿笑い・白花)

     

     

     

    昨年秋に入手した小さな恵比寿笑いがたくましくなってきました


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/886

    トラックバック

    ▲top