陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 冬の寒さで傷んだ多肉たちを集めて寄せ植えにしてみました。 | TOP | 今年も美しい色合いに染まったエケベリア・バークレイ班入り。 >>

2018.05.11 Friday

パキポディウム・デンシカウレ(恵比寿大黒)の花が咲きました。

0

     

    多肉ハウスではエケベリアの花が咲き、交配を終えた花には種が落ちないように袋をかぶせています。

    いちばん早く自家受粉した原種のコロラータの花は、袋をかぶせる前に半分ほど弾けて種が落ちてしまいました。

    自宅で育てているパキポディウムたちも蕾が出てきて、写真のように恵比寿大黒は開花していました。

    初めて見るパキポディウムの黄色い花はとっても可愛くて、何とか自家受粉させて種を採取し、

    その種を蒔いて実生のデンシカウレ(恵比寿大黒)を育ててみたいと思っています。

     

    パキポディウム・デンシカウレ(恵比寿大黒)はデンシフローラムと恵比寿笑いの交配種

     

     

     

     

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/847

    トラックバック

    ▲top