陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 陽射しが強くなって美しく染まってきたエケベリア実生のリンゼアナ色々。 | TOP | 発芽から三年、さまざまな表情が楽しめるリンゼアナの交配種たち。 >>

2018.04.27 Friday

二年後、どんな交配種に育つのでしょうか、アルバゴールド×メキシカンジャイアント。

0

     

    昨年春に交配して種を採り種を蒔いて育ててきたエケベリアの交配種、アルバゴールド×メキシカンジャイアント、

    写真のように発芽して一年では、まだ特徴がはっきりとせず、さまざまなタイプの苗ができてきました。

    アルバ系の透明感のある葉とメキシカンジャイアントの白粉で厚みのある葉のどちらのタイプにも育っています。

    交配して種から育てた苗は、発芽から二年で完成株に育つと考えていましたが、三年経つと特徴がさらに強調されて

    美しくなることが分かりました。この交配種もまだ一年なのであと二年経った頃を楽しみに育てたいと思います。

     

    株分けした2017年春の交配実生苗♀アルバゴールド×♂メキシカンジャイアント

     

    株分けした2017年春の交配実生苗♀アルバゴールド×♂メキシカンジャイアント

     

    株分けした2017年春の交配実生苗♀アルバゴールド×♂メキシカンジャイアント

     

    株分けした2017年春の交配実生苗♀アルバゴールド×♂メキシカンジャイアント

     

    株分けした2017年春の交配実生苗♀アルバゴールド×♂メキシカンジャイアント

     

    株分けした2017年春の交配実生苗♀アルバゴールド×♂メキシカンジャイアント


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/841

    トラックバック

    ▲top