陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 発芽から三年、少しだけ育った真っ赤なエケベリアの交配種。 | TOP | 不思議な色合いが素敵、韓国生まれの交配種、スティル ラヴィング ユー。 >>

2018.03.23 Friday

多肉ハウスで育って一年、エケベリアの交配種ラレガが元気です。

0

     

    昨年春に韓国からやってきたエケベリアの交配種ラレガ、購入した多肉ショップの方が

    生産者さんから確認した交配式はメキシコ原種マリア×原種ザラゴーサ。

    入手した時はロゼットがもっと締まっていましたが、一年間、他のエケベリアと同じ環境で

    育てたら写真のように少し開いたロゼットのラレガになりました。

    鉢からはみ出すほど苗は大きくなり、しかも葉先の爪はさらに鋭く長く、真っ赤に色づきました。

    只、一緒に並べて育てている韓国苗の交配種ラジョヤによく似た雰囲気にも見えます。

     

    韓国産エケベリアの交配種ラレガ(Larega)

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/830

    トラックバック

    ▲top