陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 大きく育てて、もっとシャープな交配種アンナが見てみたい。 | TOP | リビングの窓辺で、いつの間にか鮮やかに色づいたエケベリアの交配種。 >>

2018.03.10 Saturday

葉挿し苗もカキ仔苗大きくなってきた、エケベリア・ルノーディーン。

0

     

    サンルームのルノーディーンの小さな葉挿し苗が元気に育っていますが

    すべての葉に班が入っているのではなく、部分的な班入りの苗になっています。まだ葉挿しから一年なので

    この先このままなのか、あるいは班が増えて行くのかずっと見守りたいですね。

    ついでに以前カットした親株からのカキ仔苗も見てみました。ご覧のように二つ出たカキ仔苗は

    どちらも大きくなり、もう親株と同じサイズです。春にはカットしてひとつずつ植え込んで

    発根させてさらに大きく育てたいと思います。班入りが美しいルノーディーン、

    ひとつ入手すれば色んな方法で殖やして四季を通して楽しむことができますよ。

     

    葉挿しで育ったルノーディーン、一部分だけ班入りになりました。

     

     

     

    カットした親株から育ったルノーディーンカキ仔

     

    同じくもうひとつのカキ仔

     

    先日見つけた小さなルノーディーンのカキ仔


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/813

    トラックバック

    ▲top