陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< さまざまな色合いが交差する不思議なエケベリア・石英。 | TOP | ラズベリーアイスのロゼットとラウレンシスの色合いが美しい。 >>

2018.02.15 Thursday

ジャイアントの子供なのに、とっても小さな交配種。

0

     

    2015年春に交配して種を蒔き育ってきたエケベリアの交配種・レッドジャイアント×ザラゴーサSPノバ、

    発芽から今春で3年経ちますがご覧のように大きくならない苗もあります。レッドジャイアントの子供なので

    メキシカンジャイアントのように大きく育つと考えていたので予想外の大きさに思わずラベルを確認してしました。

    実生から育てていると成長のスピードがものすごく速い苗や、写真の苗のように時間が止まったかのような

    成長の遅い苗もあり、交配した年月をはっきりと書いておかないと勘違いしてしまいます。

     

    2015年春のエケベリア交配種・♀レッドジャイアント×♂ザラゴーサSPノバ

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/760

    トラックバック

    ▲top