陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 輸入のために根をカットしたエケベリア、環境に慣れて美しく育ってほしい。 | TOP | ヒアリナの美しいロゼットとラウイの色合いが好き。 >>

2018.01.18 Thursday

寒さに弱いパキポディウムたち、元気に冬を乗り越えてほしい。

0

     

    昨年秋に寒い多肉ハウスから自宅に移したパキポディウムたち、葉は落ちていますが元気にです。

    実生の小さな苗も霧吹き程度で枯れることなく育っています。多肉ハウスでパキポディウムを

    種から育てるのは初めてなので、成長が始める春からどのように変わっていくのかとっても楽しみです。

    写真はパキポディウムに目覚めて入手した実生苗、まだ小さな苗ですがそれぞれ野性的で迫力を感じます。

    花のような色合いと優しい感じのエケベリアとは異なる魅力がパキポディウムにはありますね。

     

    パキポディウム・恵比寿大黒

     

     

     

    パキポディウム・グラキリス

     

     

     

    パキポディウム・恵比寿笑い

     

     

     

    パキポディウム・デンシフローラム

     

     

     

    パキポディウム・エブレネウム

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/756

    トラックバック

    ▲top