陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 何となく素敵な名前に魅かれてしまいました、スティル ラヴィング ユー。 | TOP | ラブストーリーのイタリア映画ではなく、交配種のラストコンサート。 >>

2018.01.11 Thursday

グラプトベリア・シルバースターの親はご存知ですか?

0

     

    昨年の夏前に多肉の友達から頂いたエケベリアと一緒に、枯れたようなカット苗が入っていました。

    その時はそんなに大切な苗とは知らず、枯れていると思い梱包の紙と一緒に捨ててしまったようです。

    後からのメールでそれがグラプトペタルムの菊日和でエケベリアとの交配の親にと送ってくださったとのこと、

    慌てて再度探しましたが見つからず、ネットショップなどでも品切れで入手できませんでした。

    調べてみるとシルバースターやキュート、マーガレットレッピンなど交配種の親でメキシコ産の原種と分かりました。

    写真の苗は昨年末に偶然メルカリで見つけた菊日和、まだまだ小さいですが、やっと入手できたので

    開花すれば、いろんなエケべエリアと交配して特徴のある交配種を作出してみたいと思います。

     

    メキシコ産の原種、グラプトペタルム・菊日和

     

     

     

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/746

    トラックバック

    ▲top