陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 優木園さんの美しい交配種、ラウイ×シャビアナ Peregrina。 | TOP | もっと名前のように、パステルカラーに変わるのでしょうか。 >>

2017.11.30 Thursday

コロラータとアメチスチヌムの交配種、グラプトベリア・オバリナ。

0

     

    もう随分前にヤフオクで入手したグラプトベリア・オバリナ、いつも艶消しの淡いピンクで

    何とも言えないパステルグリーンとの色合いが素敵です。我が家ではこのオバリナとラウリンゼだけの寄せ植えや

    いろんな多肉を集めた寄せ植えのアクセントに欠かせない存在になっています。

    オバリナはエケベリアのコロラータとグラプトペタルムのアメチスチヌムの交配種、作出者の方は分かりませんが

    絶妙な交配式で生まれた美しく愛らしい交配種ですね。寒くなって我が家の庭先の寄せ植えで

    更に鮮やかに色づいたオバリナ、花が咲けば来春、自家受粉で実生苗から殖やしたいと思っています。

     

    寄せ植えの中のグラプトベリア・オバリナ

     

    寄せ植えの中のグラプトベリア・オバリナ

     

    寄せ植えの中のグラプトベリア・オバリナ

     

    寄せ植えの中のグラプトベリア・オバリナ

     

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/691

    トラックバック

    ▲top