陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< シリウスとメキシケンシスを交配してみました。 | TOP | クリスマスと黒爪ザラゴーサを交配してみました。 >>

2017.05.14 Sunday

ブルーミニマとラウイを交配してみました。

0

     

    多肉ハウスで交配した新しいエケベリア実生苗の様子・・・・・13

     

    連休明けから旅行に出かけ、しばらく多肉ハウスを留守にしていたので、

    先月に交配が終わったエケベリアたちの様子がとても気になります。種の袋がはじけてしまうと、

    出来た種が落ちてしまい、折角の交配作業が失敗に終わってしまうので早く袋をかぶせないと・・・・・

    気持ちは焦っていても多肉ハウスまでは電車で2時間以上、遠くてすぐには行けません。

    ウォーキングで通る自宅の近くの植物センターには花の苗を育てている温室がありますが、

    自宅から歩いてもたった5分ほどの距離、しかも大きさや設備がエケベリアの栽培には良さそうで

    温室の前を通る度に「ここが多肉ハウスなら」と、いつも羨ましくなります。

     

    ♀ブルーミニマ×♂ラウイ、色んな顔に育っています。

     

    ♀ブルーミニマ×♂ラウイ、色んな顔に育っています。

     

    ♀ブルーミニマ×♂ラウイ、色んな顔に育っています。

     

    ♀ブルーミニマ×♂ラウイ、色んな顔に育っています。

     

     

     

     


    コメント

    管理者の承認待ちコメントです。
    2017/05/20 11:37 PM by -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2017/05/19 8:05 AM by -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2017/05/19 5:04 AM by -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2017/05/18 9:03 PM by -

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/556

    トラックバック

    ▲top