陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< クリスマスとザラゴーサの交配種色々。 | TOP | ザラゴーサ系のエケベリアで交配してみました。 >>

2017.04.05 Wednesday

ホワイトピンクのモンローと眩しい白さのダドレア仙女盃。

0

     

    エケベリアたちが並ぶサンルーム、花がいっぱい出てきてもうすぐ交配の季節です。

    花が出ているラウイを確認、他に花の出ているラウイは?・・・・・・とキョロキョロしていると

    透明感のある白に近いピンク色の苗がありました。エケベリアのモンロー、思わずもう一度

    確認してしまいました。ラウリンゼと親は同じようなのでラウイの白さを考えれば

    白くなるのは当然のようにも思われますが、ホワイトピンクの色合いは初めてです。

    そして冬にいちばん奇麗になるダドレア仙女盃、数年前に入手した小さな苗が仙女盃らしく

    真っ白な粉に覆われて大きく育ってきました。

     

    ちょっとセクシー!エケベリア、モンロー

     

    触れないホワイトピンクです!エケベリア、モンロー

     

    真っ白な粉に覆われた冬型のダドレア、仙女盃、夏は休眠です


    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/529

    トラックバック

    ▲top