陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 可愛い交配種の植え替えを始めました。 | TOP | 可愛いパンダと日本三古泉に癒される白浜温泉。 >>

2017.03.16 Thursday

大好きな植物と美しい海に囲まれた淡路島の休日。

0

    自宅のある堺市内から車で約90分、明石海峡大橋を渡れば花と緑があふれる淡路島。

    淡路の島菜園の息子家族が住んでいるのでよく訪れますが、季節の新鮮な美味しいものがいっぱいです。

    そんな淡路島を何回も訪れる最大の理由は、四季折々の珍しい花が咲き、見事なサボテンや多肉植物が

    スタイリッシュに展示され、さり気なく楽しむことができる施設がホテルのすぐ近くに集まっていることです。

    ウエスティンホテル淡路と夢舞台、国立明石海峡公園、奇跡の星の植物館、兵庫県立景観園芸学校、

    そして海を眺めながら色んな花やハーブの香りを風で感じることができる百段苑など

    訪れる度に四季の変化があって心からリフレッシュできるお気に入りの場所です。

     

    キラキラ輝く海を眺めながらの朝の散歩が楽しい!百段苑

     

    素敵なベンチもありました。百段苑

     

    自然と一体化したスタイリッシュな庭。展望テラス

     

    屋外で美しく手入れされたユッカ・ロストラータ。展望テラス

     

    ホテルの周りには素敵な庭があちこちに。

     

    そよ風が心地よい場所。展望テラス

     

    展望テラス

     

    部屋からの朝の景色は美しすぎる!ウエスティンホテル淡路

     

    兵庫県立淡路景観園芸学校

     

    兵庫県立淡路景観園芸学校

     

    大好きなサボテン・多肉植物の展示場所。奇跡の星の植物館

     

    奇跡の星の植物館

     

    ビックリするほど大きなアロエ・ディコトマ。奇跡の星の植物館

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/523

    トラックバック

    ▲top