陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 春の日差しに、まぶしく輝く交配種たち。 | TOP | 多肉ハウスで、美味しいリンゴが収穫できました。 >>

2017.02.27 Monday

発芽から約2年、鋭い爪が魅力の交配種たち。

0

    多肉植物に魅かれるきっかけになったのは、

    淡路島にある奇跡の星の植物館で出会った鋭い爪のアガベたち。

    今もアガベは大好きで、マクロアカンサの大きな鉢を多肉ハウスのリビングに並べています。

    エケベリアでもメキシケンシス、ザラゴーサ系の鋭い爪の苗が好みで

    交配作業もたくさんしてしまいます。昨年秋にはまだ親の特徴が出ていませんでしたが

    今年に入って爪が鋭く、赤黒い苗がサンルームで目立ってきました。

     

    メキシケンシス×レッドエボニー

     

    シリウス×メキシケンシス

     

    クリスマス×メキシケンシス

     

    コロラータ×原種エボニー

     

    コロラータ×原種エボニー、上の写真の苗と同じ交配種の種から育ってきましたが

    まったく異なる特徴の苗になってきました。何年先がゴールなんでしょうか・・・・・・・

     

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/513

    トラックバック

    ▲top