陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< とっても小さなパキフィツム・ミクロカリックス | TOP | 鮮やかに色づいた、エケベリア・アズタローズ >>

2013.04.26 Friday

花の香りが強烈!カシミアヒントニー

0
    kasimiaF.jpg
    セダム・カシミアヒントニー(Sedum mocinianum)

    先日、サンルームでエケベリアたちの手入れをしていた時、
    どこからともなく強烈な匂いが・・・・・・その匂いの元をたどって行くと写真のような
    可愛い花が咲いていました。でも我慢できない匂いで涙が出てきました。
    強烈な香りの花が咲いていたのはセダム・カシミアヒントニー、
    新ヒントニーとも呼ばれることもあり、カシミヤのような長い産毛が葉を覆っていて
    見ているだけで愛くるしいセダムです。そういえば、まだ大阪の自宅で
    多肉を育てていた時、寝室の南側の棚に置いていカシミアヒントニーの
    花からの匂いに部屋中覆われて、目まいしそうだったのを思いだしました。

    kasimiaB.jpg
    セダム・カシミアヒントニー、やわらかくて長い産毛


    kasimiaC.jpg
    セダム・カシミアヒントニー、小さなぬいぐるみのようです


    kasimiaE.jpg
    セダム・カシミアヒントニー、新しく出てきた赤ちゃんも可愛い!


    kasimiaD.jpg
    セダム・カシミアヒントニー、やっぱり群生株に育てたい!



    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村



    コメント

    管理者の承認待ちコメントです。
    2013/04/26 9:41 PM by -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2013/04/26 9:40 PM by -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2013/04/26 8:43 PM by -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2013/04/26 8:35 AM by -

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/472

    トラックバック

    ▲top