陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< エケベリア・アガボイデス系3種 | TOP | 今年も清美オレンジを収穫しました。 >>

2013.01.08 Tuesday

真っ白に輝く!ダドレア・仙女盃

0

    IMG_8224A.jpg
    ダドレア・仙女盃、入手して5年ほどですが、やっと真っ白に育ってきました

    多肉植物に関心の無い方が多肉ハウスに来られて、最初に驚くのは
    ダドレア・仙女盃(Dudleya brittonii)を見た時ですね。
    まだ多肉ハウスができていなかったころは、大阪市内のマンションの東側のバルコニーに
    簡易温室を設置して仙女盃を育てていました。バルコニーが南側ではないので
    冬は日の当たる時間が少なく、室内にとり込んで植物用のLEDライトに当てて日当たり不足を
    補ってきましたが限界があり、あまりきれいに育てることができませんでした。
    多肉ハウスに移してからは、年中日当たりの良い場所で、やっときれいな姿になってきました。
    原産地はメキシコ、バハ・カリフォルニア州で断崖絶壁の岩場に自生しているとのこと、
    葉は地球上の植物の中でいちばん白いと言われています。
    晩秋から春にかけて生育しますので日当たりよく、真夏は休眠するので、
    直射日光は避けて、遮光下に置き水やりは控えます。
    ロゼットの直径が大きくなれば50cmにもなるとのこと、まだ小さな苗が
    どのようにして大きくなるのか楽しみに育てたいと思っています。

    IMG_8228A.jpg
    ダドレア・仙女盃、下葉が枯れて背が高くなり真っ白な花のようです


    IMG_8248A.jpg
    ダドレア・仙女盃、まだ2年ほどの苗ですが白粉が増えてダドレアらしくなってきました


    IMG_8234A.jpg
    ダドレア・仙女盃、2年目の苗


    IMG_8261A.jpg
    ダドレア・仙女盃、1年目の小さな苗、もう真っ白なのでとっても楽しみです


    IMG_8255A.jpg
    ダドレア・仙女盃、1年目の小さな苗


    いつもご覧いただきましてありがとうございます〜♪ 
    にほんブログ村ランキングに参加しています、よろしければお帰りにポチッとお願いします

    にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
     にほんブログ村

    にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
     にほんブログ村



    コメント

    管理者の承認待ちコメントです。
    2013/01/09 11:12 AM by -
    管理者の承認待ちコメントです。
    2013/01/09 2:48 AM by -

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top