陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 美味しい秋をいただきました! | TOP | 冬も屋外で元気です!センペルビブム。 >>

2012.10.12 Friday

気温が下がると美しくなる多肉植物

0
    IMG_1773A.JPG
    センペルビブム・Fernandel  (今春撮影したアルバムから) 

    10月に入って朝夕の気温が下がってきました。
    それと反比例して多肉たちはイキイキと、そして鮮やかに変わってきました。
    昨日はすべてのサボテンたちの水やりをしましたが
    コピアポアの孤竜丸や国王丸は50日ぶりの水やりになりました。
    ロホホラたちには前回の失敗を忘れずに
    頭から水をかけないよう細心の注意をしました。

    IMG_1802A.jpg
    センペルビブム・Shawnee  (今春撮影したアルバムから) 

    サンルームの遮光ネットは先日外しましたが、
    1階の遮光ネットは日差しが弱くなったので昨日すべて片づけました。
    エケベリアたちはすでに変化し始めてきれいになってきましたが
    ジョビバルバやセンペルビブムは、夏の疲れが残っているかのように
    一部を除いて大きな変化が見られません。
    もっと寒くなればセンペルビブムは花の蕾のように丸くなって冬を越す種類もあります。
    花が咲いたような美しい姿が見たいのですが来春までお預けのようです。
    そこでセンペルビブムの今春の様子を写真に撮って残していますので
    その中からスタンダードな品種ですが僕の大好きな苗たちをご覧ください。

    IMG_1763A.JPG
    センペルビブム・Dark Point  (今春撮影したアルバムから) 

    IMG_1860A.jpg
    センペルビブム・Amanda  (今春撮影したアルバムから)
     
    IMG_1796A.jpg  
    センペルビブム・Casa  (今春撮影したアルバムから)

    IMG_1843A.jpg 
    センペルビブム・Director Jacobs  (今春撮影したアルバムから)



    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/252

    トラックバック

    ▲top