陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 金メギ オーレア・紅メギ ローズグロー | TOP | ムラサキシキブ >>

2012.09.23 Sunday

班入りツワブキ

0
    多肉ハウスの北側の大きなキンモクセイの下でツワブキが群生しています。
    15年ほど前に自宅として使っていた当時は、この 班入りのツワブキばかりでしたが
    自宅を移して留守にしてからは、まったく班の無いツワブキがいっぱい増えていました。
    近くで花が咲いて風で運ばれてきたものが育っているのでしょう。
    多肉ハウスに通いはじめた昨年からは、班の無いツワブキを抜いて
    班入り種を再び増やしています。・・・・・で、カメラで覗くとその班入り種も虫たちの
    好物のようで、食べられた後の穴がたくさんあって、きれいな葉を見つけることが
    中々できませんでした。やっと撮れたのがこの葉ですが蛍班と呼ばれています。
    いかにも班のぼかし具合がまぶしい蛍の光を感じます。

    IMG_3493A.jpg

     

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/186

    トラックバック

    ▲top