陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

<< 発芽からもうすぐ5年、自分好みの鋭い葉先、メキシケンシスの交配実生苗。 | TOP | 鮮やかさが消えた、のびのびロゼットのファイアーピラーも嫌いではありません。 >>

2020.02.06 Thursday

甘い香りに誘われて、グリナリウム淡路島のいちごピクニックに出かけてみました。

0

     

    真っ青な海と美味しいイチゴを求めて、明石海峡大橋を渡り淡路島にドライブ、

    ネットで予約していたグリナニウム淡路島のいちごピクニックに今年も行ってみました。

    少し早くランチをグリナリウムのレストランで済ませましたが、パッションフルーツが

    天井いっぱいの温室のようなデッキ席を選んで、トマトのソースが美味しいパスタをいただきました。

    レストランから少し下った場所にいちごハウスがあり、受付で大きないちごを一パック受け取り

    靴を室内履きに変えて会場内へ、いちごの甘い香りの中、敷物やテーブルなどを借りて

    好きな場所でピクニックセット、いちごの摘み取りなど時間が来るまで思い切り楽しませていただきました。

    帰りには1月15日にオープンしたばかりのグリナリウムグレイナリーでスイーツとトマトを

    たくさんお土産に買いました。また春休みに仲間といちごピクニックを楽しむつもりです。

     

    もう春のような温かさ、今年初めてのいちごピクニック!

     

    いちごハウスは真っ赤ないちごの甘い香りがいっぱい!

     

    天井が高く、明るくて清潔な可動式のいちごハウス

     

    大きないちごをケーキに飾って!早く食べたい!

     

     

     

    トマト串の収穫体験もできる小さなトマトハウスとグリナニウム淡路島のレストラン

     

    レストラン外にある温室のデッキ席、トマトの収穫体験ができるハウスのとなりです

     

    温室のデッキ席の天井にはパッションフルーツがたくさん実をつけていました

     

    レストランの下の方に大きないちごハウスの受付がありました

     

    淡路島からの帰りに訪れたグリナリウムグレイナリー

     

    歴史のある醤油蔵にピンクのドア、開ける前からワクワク!

     

    醤油蔵の中にはお洒落なテイクアウトのコーナーやいちごやトマトなどの直売所もありました

     

    新鮮ないちごやトマト、スイーツなどグリナニウム淡路島のオリジナルが並んでいました

     

    ロールケーキにいちごを添えて、美味しくいただきました

     

    美味しそうなスイーツやドリンクのメニューがありました


    コメント

    コメントする









    ▲top