陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

<< 輸入種子を蒔いて8ヶ月、エケベリアのラパス実生苗が育ってきました。 | TOP | 長くて赤黒く鋭い爪のメンチャカのような交配種が育っています。 >>

2020.01.19 Sunday

三年経って透明感のある美しい色合いに育ったエケベリア、アルバの交配実生苗。

0

     

    数年前に入手した透き通るような色合いのアルバと真っ白なメキシカンジャイアントを

    交配して種子を採り2017年の春に種子を蒔いて育ってきたのが

    写真の交配実生苗アルバ×メキシカンジャイアント。親のアルバは真っ白ではなく

    淡いクリーム色だったので付けられたのか交配式は無くアルバゴールドとだけ名札に書かれていました。

    発芽から2年経った昨年春にはクリーム色の小さなアルバに近い苗にしか見えませんでしたが、

    久しぶりに見たこの交配種は白粉と色合いが美しい透き通るような苗に育っていました。

     

    2017年春のエケベリア交配実生苗♀アルバ×♂メキシカンジャイアント

     

     

     

     

     

    同じく♀アルバ×♂メキシカンジャイアントの群生株、葉先のピンクが可愛い

     


    コメント

    コメントする









    ▲top