陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

<< 葉挿しから一年、やっと育ってきたエケベリア、ざわわの交配種たち。 | TOP | 育てるのが楽しみ!人気のおらいさん苗、ミックスベリアの雪つぼみ。 >>

2020.01.24 Friday

半日陰でもたくさん収穫できた、無農薬栽培のユーレカレモン。

0

     

    苗木を植えて10年、自宅の庭のユーレカレモンがたくさん実をつけました。

    これまで毎年10〜30個ほどの収穫でしたが、こんなにたくさんの収穫は初めてです。

    もともとは大きな陶器の植木鉢に植えて庭土の上に置いていました。

    数年経って植木鉢の底から根が庭土に張って木も大きくなり、数個の実をつけるようになりました。

    二年ほど前に大雨の後で植木鉢に大量の雨水が溜まっていたので、鉢底を金具で抜きました。

    その結果、水はけも良くなり、さらに根を張って結実した実が初夏に落ちなくなったのが

    原因かもしれません。フレッシュなレモン、我が家では欠かせない存在になっています。

     

    今年は初めてたくさん収穫した自宅のユーレカレモン。

     

    昨年春に甘酸っぱいレモンの香りが庭いっぱいに。

     

    刺のほとんど無い品種なので手入れも簡単です。

     

    初めて作ったレモンジャム、とっても美味しくてびっくり。

     

    無農薬栽培で100個以上収穫できたのでご近所におすそ分けできました。

     

     

     


    コメント

    コメントする









    ▲top