陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< エケベリアの原種ラパス、輸入種子なので高い発芽率を期待しましたが・・・・・ | TOP | 自家受粉から育ち、鮮やかなエケベリアの小さな群生株。 >>

2019.06.11 Tuesday

秋には白肌の葉と赤い葉先がかわいい、ミックスベリアももりんに育てたい。

0

     

    ミックスベリアのももりん、先日多肉ハウスにやってきましたが双頭の苗で、

    このままでは梅雨時に蒸れしまいそうだったので、釣り糸で真ん中からカットしました。

    上手くカットできたのですが片方は根の無い苗になってしまいました。根のある苗はそのまま

    植え込み、根の無い苗はカットしたところにルートンで殺菌して発根するまで

    種蒔きの土に置いて管理することにしました。小さな苗ですが色合いがきれいなので

    葉数を増やし、葉がぎっしりロゼットの名前のイメージのももりんに育てたいと思います。

     

    ミックスベリアのももりん、カットして根がある苗

     

     

     

    ミックスベリアももりん、カットして根の無い苗

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/1149

    トラックバック

    ▲top