陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 秋には白肌の葉と赤い葉先がかわいい、ミックスベリアももりんに育てたい。 | TOP | エケベリアのラパス、原種も交配種もたくさん育ててみたい魅力がありますね。 >>

2019.06.12 Wednesday

自家受粉から育ち、鮮やかなエケベリアの小さな群生株。

0

     

    二年前に自家受粉で種子を採り、発芽して育ってきたエケベリアの交配種ラジョヤ、

    以前コロラータ系のような白肌の綺麗なラジョヤもご紹介しましたが、このラジョヤの親株はその数年前に

    韓国苗で入手しました。いろんなラジョヤが流通していますが詳細は分からないので入手時の

    名前のまま育ててきました。発芽から二年、一度だけ多肉の用土にあまり分けずに植え替えたままなので

    群生株になり、紅葉すると小さいですが鮮やかなので、このままそっくり大きな鉢に植え替えます。

     

    自家受粉で種子から育った韓国苗のエケベリア交配種ラジョヤ

     

     

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/1145

    トラックバック

    ▲top