陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

<< なぜ片想いなのでしょうね?沙羅姫牡丹の色合いのようなミックスベリア。 | TOP | どちらに似ても鋭い爪が魅力のエケベリア交配実生苗。 >>

2019.05.12 Sunday

暖かくなってもビビッドな色合いが美しい、エケベリア交配実生苗。

0

     

    今春もエケベリアの交配や自家受粉の作業がほぼ終わり、種子がこぼれないように

    袋をかけました。二年前、同じように交配して種子を採り発芽して育ってきたのが写真の交配種

    メキシカンジャイアント×リンゼアナ、発芽のあと成長が遅れていた苗を最近まで

    サンルームのいちばん日当たりの良いガラス越しの場所に置いて越水で育ててきました。

    順調に大きくなった苗に比べてもピンクの色づきが濃く美しく育ったので

    これからも成長の遅れたエケベリアの交配実生苗は真冬でも越水で試してみたいと思います。

     

    2017年春のエケベリア交配実生苗♀メキシカンジャイアント×♂リンゼアナ

     

     

     

     

     

     

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top