陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

<< 令和元年の年末には、さらに鮮やかな、ひなまつりを見てみたい。 | TOP | 葉数が増えて鮮やかなクリスマスキャロルに育ってほしい。 >>

2019.05.03 Friday

実生苗で入手したリンゼアナのカキ仔をたくさん殖やしたい。

0

     

    カットして仕立て直す予定のリンゼアナ実生

     

    春先に特に美しくなる原種のエケベリア・リンゼアナ、多肉ハウスでもすぐに分かるほど

    美しくなりました。でも冬の間、下葉が枯れて幹上がりになっている実生苗が数鉢あるので

    カットする葉と葉の間に薄いラベルをさし、1号ほどの釣り糸でカットして仕立て直すことにしました。

    上手くカットできたらカットした部分両方に発根剤のルートンを塗り、乾いてからカット苗は

    種蒔きの用土に置き、その時に外した葉は葉挿しにします。下葉を残した苗からは忘れたころに

    かわいいカキ仔出てくるのが楽しみ・・・・・写真のリンゼアナは親株から出てきたカキ仔、

    美しい色合いなのでカットして一個ずつ植え込みました。

     

    数年前にリンゼアナの実生苗をカットして出てきたカキ仔苗

     

    発根していたので、先日カットして植え込みました。

     

     

     

    同じようにカットして植え込んだリンゼアナのカキ仔

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    トラックバック機能は終了しました。

    トラックバック

    ▲top