陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 発芽したころから大切に見守ってきたリンゼアナの交配実生苗。 | TOP | 交配から今春で2年、どちらも自分好み!ブラックエボニー×沙羅姫牡丹。 >>

2019.01.12 Saturday

交配から今春で2年、タイプの異なるエケベリアの交配実生苗が育っています。

0

     

    2019年も早いもので、すでに10日以上過ぎてしまいましたが、みなさまの大切な

    多肉たちの寒さ対策は大丈夫でしょうか。今の季節、水やりのタイミングは難しいですね。

    休眠中のサボテンやアガベ、そしてパキポディウムなどの塊根植物は必要ありませんが

    エケベリアでも葉の薄い種類には暖かい日を選んであげるようにしています。

    2017年春に交配して種子を採り、発芽して大きくなってきたエケベリアの交配種コロラータ×クスピダタ。

    同じ交配式の種子から写真のようにまったくタイプの異なる苗が育ってきました。

    交配から今春で2年、もう少し様子を見て完成球に近づいたらお気に入りのタイプを選んで

    カキ仔や葉挿しできれいな交配種を殖やしてみたいと思っています。

     

    2017年春の交配実生苗♀コロラータ×♂クスピダタAタイプ

     

     

     

     

     

     

     

    2017年春の交配実生苗♀コロラータ×♂クスピダタBタイプ

     

     

     

     

     

    2017年春の交配実生苗♀コロラータ×♂クスピダタCタイプ

     

     

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/1013

    トラックバック

    ▲top