陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< タイプの異なるメキシカンジャイアントの交配種が紅葉してきました。 | TOP | 2019年が災害の無い穏やかな一年になりますように。 >>

2018.12.31 Monday

同じ交配の種子から異なる表情の苗が生まれ、育っていました。

0

     

    2017年春に交配して発芽し育ってきたエケベリアの交配種エボゴーサ×メキシカンジャイアント、

    一年後に数個ずつの苗をブロックで植え替えました。そして半年後の様子を撮影したのが下の写真。

    親のエボゴーサに似た苗やメキシカンジャイアントに似た似た苗など様々です。

    同じ交配で採った種子からなのにこんなに異なる苗になるなんて予想外の結果になりました。

    もちろん、エボゴーサとメキシカンジャイアントの交配種らしい苗も生まれていますが

    一鉢の中に極端に表情の異なる苗が育っているのが面白くてピックアップしてみました。

     

    2017年春のエケベリア交配実生苗♀エボゴーサ×♂メキシカンジャイアント

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://copiapoa012.jugem.jp/trackback/1010

    トラックバック

    ▲top