陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.05.22 Tuesday

日差しが強くなって鮮やかな原種エボニーの交配実生苗。

0

     

    四月初めから受粉させたエケベリアの交配種の種子を昨日はほとんど収穫しました。

    まだ袋に入ったままなので種子の出来などの確認はしていませんが、もう少し乾燥させて開いてみたいと思います。

    エケベリアより早く、パキポディウムのグラキリスなど数種類の種蒔きを始めましたが、連休中に蒔いた

    グラキリスは60パーセントほど発芽していました。昨年は秋蒔きだったので、春蒔きの結果が楽しみです。

    写真は昨年の交配実生苗♀原種エボニースーパークローン×♂原種エボニー、以前もご紹介しましたが

    群生株から植え替えて庭先に移したら、春からの日差しが強くなって更に鮮やかに色づいてきました。

     

    2017年春の交配実生苗♀原種エボニースーパークローン×♂原種エボニー

     

     

     

    同じ交配式の異なるタイプの実生苗

     

     

     

    同じ交配式の異なるタイプの実生苗

     


    2018.05.21 Monday

    10年前に初めて出合った美しいリンゼアナがエケベリアを育てるきっかけになりました。

    0

       

      初めてリンゼアナを入手して育て始めたのはもう10年ほど前、堀川カクタスガーデンさんから送っていただきました。

      小さな苗でしたがとっても美しくて輝くような存在感がありました。エケベリアに魅かれるようになったのも

      そのリンゼアナがきっかけでした。まだ多肉ハウスを始めていない時期だったので自宅の庭や大阪市内の事務所の

      バルコニーで少しずつ種類を増やしていきましたが、暑い夏を乗り越えるのに悪戦苦闘した思い出があります。

      実生苗や交配種などリンゼアナ系が多肉ハウスで多いのは、10年前の美しいリンゼアナとの出会いかもしれません。

      写真はカットした親株から生まれてきたリンゼアナのカキ仔、一年経ってかわいい群生苗に育ってきました。

       

      堀川カクタスガーデンさんからのリンゼアナではありませんが、綺麗に育ったカキ仔のリンゼアナ

       

       

       

       

       

       

       


      2018.05.18 Friday

      葉数が増えてバランスよく育ってきた多肉ハウス生まれの交配種。

      0

         

        先日は多肉ハウスのサンルームに遮光ネットを張りましたが、昨日は自宅のベランダで

        育てているパキポディウムなどの塊根植物のために遮光率50パーセントの遮光ネットを張り終えました。

        冬は室内で育てていましたが、もうクーラーを入れる季節になってきたのでベランダに移動しました。

        先日、種を蒔いたグラキリスは10日後に発芽してきました。昨年9月に発芽したグラキリスと

        種を蒔く季節による成長の違いを観察してみたいと思っています。写真は♀リンゼアナ×♂ザラゴーサSPノバ、

        何度もご紹介していますがサンルームでバランスよく育っている苗を見かけたので撮影しました。

         

        ♀リンゼアナ×♂ザラゴーサSPノバ(2015年春の交配実生苗)

         

         

         


        2018.05.17 Thursday

        ソナタの自家受粉実生苗と交配実生苗、いずれも元気に育ってきました。

        0

           

          最高気温が30度を超えた多肉ハウスのサンルーム、メキシカンジャイアントやラウイなど

          真っ白なエケベリアたちは美しくなっていますが、強い太陽の光に弱いエケベリアにとっては大変です。

          黒く日焼けしたり成長点が消えてしまったりと、弱ってしまう前にサンルーム全体を遮光しました。

          ひとりでの作業は高所恐怖症の自分にとっては毎回、結構ビビッてしまいますが何とか無事に張り終えました。

          写真の苗はエケベリア・ソナタ、自家受粉で育てた実生苗と黒爪ザラゴーサと交配して作出した交配実生苗、

          昨年春の種蒔き、そして発芽から育ってきましたがザラゴーサ系の葉の色合いと真っ赤な爪が大好きです。

           

          エケベリア・ソナタ実生苗(2016年自家受粉)

           

           

           

          エケベリア交配実生苗♀ソナタ×♂黒爪ザラゴーサ(2017年春交配)

           

           

           


          2018.05.16 Wednesday

          真っ赤な爪が鋭いエケベリアの交配種に育ってきました。

          0

             

            多肉ハウスで生まれた2015年春のエケベリア交配実生苗♀種黒爪ザラゴーサ×♂クリスマス、

            発芽から三年経ったらより親の特徴が出てきました。ザラゴーサ系の鋭く長い爪と巾の細い葉、そして

            クリスマスのグリーンと真っ赤な色合いが自分には新鮮に感じてきました。

            この冬に何回も撮影したつもりでしたが個体差もありますが、こんなに変わってきているとは知りませんでした。

            まだまだこれからどう変化するか分かりませんが、交配した実生苗の成長過程の姿には驚かされます。

             

            2015年春のエケベリア交配実生苗♀黒爪ザラゴーサ×♂クリスマス

             

             

             

            かわいい子供も顔を出してきました。

             


            2018.05.15 Tuesday

            グラデーションがとっても美しいエケベリアの交配種。

            0

               

              昨年から始めたパキポディウムのコレクション、秋に蒔いたグラキリスなどの実生苗が

              少しずつ大きくなってきました。昨日はスリット鉢でまとめて育った苗をひとつずつ抜いて2.5号鉢に植え替えました。

              今回はエケベリアの用土とは異なるゴールデン粒状培養土のサボテン・多肉植物用を初めて使ってみました。

              冬には休眠していた実生のパキポディウムたちもしっかりとした根が出ていて安心しました。

              写真は三年前に入手したエケベリアの交配種♀コロラータブランディティ×♂リンゼアナ、

              先日の水やりで見つけ、美しく色づいていたので撮影しました。多肉ハウスで交配した苗ではありませんが

              オレンジからエメラルドグリーンのグラデーションがとってもきれいです。

               

              エケベリア交配種♀コロラータブランディティ×♂リンゼアナ

               

               

               

               

               


              2018.05.14 Monday

              幹立ちする姿も悪くないかな!エケベリア・インブリカータ錦。

              0

                 

                班入りのエケベリアが美しい季節と先日のブログで書きましたが、写真のインブリカータ錦も

                この時期がいちばん綺麗です。でも幹立ちしやすいので毎年カットして仕立て直しています。

                写真の苗も昨春にカットして植え替えたものですが一年でご覧のように幹立ちしてしまいました。

                もう何年もこの繰り返しをしていると、幹立ちしたインブリカータ錦も悪くないかな・・・・・

                毎年カットして増やしてきたので同じような姿の苗がサンルームで数鉢並んでいます。

                幹立ちした苗も今回は一鉢だけカットしないでそのまま残して様子を見てみたいと思います。

                 

                エケベリア・インブリカータ錦

                 

                 

                 

                エケベリア・インブリカータ錦の別の苗

                 


                2018.05.12 Saturday

                今年も美しい色合いに染まったエケベリア・バークレイ班入り。

                0

                   

                  日差しが戻り気温が上がったので、久しぶりにサンルームのエケベリアに水をあげました。

                  交配が終わったエケベリアの花には種がこぼれないように袋をかけていて、袋に水がかからないように

                  注意しながらだったので水やりはサンルームの半分だけしかできませんでした。

                  エケベリアの鉢の数が多いので普段は一鉢ずつじっくりと様子を見ることができませんが、

                  水やりの時はそれぞれの様子も確認できるので思いがけない嬉しい発見もあります。

                  写真は今回の水やりで見つけたバークレイ班入り、毎年この時期がいちばん美しくなっているように思います。

                  幹立ちしやすいので今年も早速カットして仕立て直さなければ・・・・・・

                   

                  バークレイ班入り(バークレイ錦)

                   

                   

                   

                  バークレイ班入り別の苗

                   

                   

                   


                  2018.05.08 Tuesday

                  冬の寒さで傷んだ多肉たちを集めて寄せ植えにしてみました。

                  0

                     

                    サンルームや室内ではなく、真冬も外で育てていた多肉ハウスの多肉植物たち、

                    葉が傷んだり徒長したりと見栄えはしませんが厳しい環境の中で今年も冬を乗り越えてくれました。

                    先日の休みに、そんな多肉たちをカットして空いていた白い鉢に集めてみました。

                    ラウリンゼ、リンゼアナ、ブルーバード、ザラゴーサ、アメジスチヌム、グランデなど

                    葉が傷んだ多肉たちですが、今秋にはそれぞれが根を張り、美しくなってこの白い鉢から

                    こぼれるほどの紅葉した多肉の寄せ植えになってくれることを期待したいと思います。

                     

                    カットして寄せ植えにした多肉植物たち、他にも数鉢の寄せ植えができました。

                     

                     

                     

                     

                     


                    2018.04.28 Saturday

                    発芽から三年、さまざまな表情が楽しめるリンゼアナの交配種たち。

                    0

                       

                      2015年春に交配して種から育ってきた♀リンゼアナ×♂ザラゴーサSPノバ、

                      三年経って様々な表情の苗になってきました。写真は先日サンルームで撮影したものですが

                      今回はリンゼアナによく似た苗を3タイプ選んでみました。

                      同じように発芽から三年間育ってきても葉数が多い苗や少ない苗、葉のカタチが優しい苗や鋭い苗など

                      同じように見えても少しずつ表情が異なっています。最後の写真は同じ交配式でも

                      ザラゴーサSPノバに似た苗ですが、今春はしっかりとした花がたくさん咲いたので

                      自家受粉で種を採って蒔いたらどんな結果になるのか見てみたいと思います。

                       

                      種蒔きから三年経った葉数の多い♀リンゼアナ×♂ザラゴーサSPノバ

                       

                       

                       

                      種蒔きから三年経った葉数の少ない♀リンゼアナ×♂ザラゴーサSPノバ

                       

                       

                       

                      種蒔きから三年経った葉先の鋭い♀リンゼアナ×♂ザラゴーサSPノバ

                       

                       

                       

                      種蒔きから三年経った異なるタイプの♀リンゼアナ×♂ザラゴーサSPノバ


                      ▲top