陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2018.12.07 Friday

やっと入手時の可愛さが戻ってきた、パキベリアの交配種エンジェルフィンガー。

0

     

    今年初めに入手した韓国産パキベリアの交配種エンジェルフィンガー、ピンクに色づいた状態で

    やってきて、植え込み、水をあげたら春先にはすっかり紅葉が薄れてアイボリーに変わりました。

    さらに夏にはロゼットが広がり、入手時の可愛さがなくなってしまいました。

    エケベリアのコロラータとパキフィツムのベビーフィンガーとの交配で生まれたのでパキベリア、

    交配式はネットでの検索なので正解なのかどうかは分かりませんが自分としては納得です。

    先日、久しぶりに様子を見てみたら色合いはともかくエンゼルフィンガーらしくなってきました。

     

    パキベリア交配種エンジェルフィンガー(コロラータ×ベビーフィンガー)

     

     

     

     

     


    2018.11.01 Thursday

    この交配種、エケベリアでしょうか?パキベリアでしょうか?

    0

       

      今年初めに韓国から送ってもらったコンパクツムとヒアリナの交配種が写真の苗、

      コンパクツムはパキフィツムでヒアリナはエケベリアなので交配種はエケベリアになるのでしょうか?

      それともパキベリアなのでしょうか?コンパクツム(千代田の松)は多肉植物を育て始めた頃に

      寄せ植え用に育てたことがありますが、この交配種の親とは想像できませんね。エケベリアのヒアリナの影響が

      美しく表現されているようですね。入手時の淡いピンクに染まるのももうすぐ、楽しみです。

       

      パキベリアの交配種コンパクツム×ヒアリナ

       

       

       


      2018.01.24 Wednesday

      ベージュとローズのパステルカラーが美しすぎる、ヒアリナの交配種。

      0

         

        冬の北海道の旅、二日目は日本の滝100選の銀河の滝・流星の滝からキタキツネ牧場、

        そしてオホーツク海方面へ。濤沸湖の白鳥、オホーツク流氷館で流氷とクリオネを見てサロマ湖の

        サロマ湖リゾート鶴雅で泊まりました。オホーツク海に面した日本で三番目に大きな湖・サロマ湖は

        凍っていませんが見渡すかぎり真っ白な雪景色がどこまでも広がっていました。

        写真の苗はエケベリアの交配種・コンパクツム×ヒアリナ、コンパクツムならパキフィツムなので

        エケベリアのヒアリナとの交配ならパキベリアになるのでしょうか。

         

        エケベリア交配種・コンパクツム×ヒアリナ

         

         

         


        2017.07.10 Monday

        今も人気者でしょうか?パキベリア・ロジャージョーンズ。

        0

           

          この数年間、エケベリアの交配種に夢中になっていて、以前必死になって探した

          アマゾネスやルスビー、そしてロジャージョーンズなど、ぷくぷくの葉のパキフィツムや

          パキベリアの多肉たちに触れることが少なくなっていました。

          写真は葉先のとがったピンクがアクセントのロジャージョーンズ、以前はすごく人気者で

          販売しているお店が少なく、入手するのが大変でしたが最近はどうでしょうか?

          親株をカットすれば子吹きしやすく、しかも葉挿しでも殖やせるので

          日当たりさえちゃんとすれば時間をかけずに小さな群生株を作ることも難しくありません。

          紅葉時にはクリーム色と葉先のピンクがとっても可愛くお勧めのパキベリアです。

           

          パキベリア・ロジャージョーンズ

           

          パキベリア・ロジャージョーンズ

           

          パキベリア・ロジャージョーンズ

           

           


          2017.06.03 Saturday

          パステルカラーのルスビーをいっぱい殖やしたい。

          0

             

            数年前は大人気で、入手するのが困難だったルスビー、最近はどうなんでしょうか?

            エケベリアの交配種に心を奪われていましたが、こんなに可愛い色合いのルスビーがありました。

            パキフィツムの何かとエケベリアの何かを交配して生まれた品種でしょうか。

            以前はこのルスビーとロジャージョーンズが大好きで、たくさん集めたことがありました。

            カットや葉挿しで殖やしてきましたがブルー系やオレンジ系、そしてパステルグリーン系と

            色んなカラーのルスビーが残っています。今年はその中から美しいカタチやカラーの

            苗を選んでもう一度、殖やしてみようと思っています。

             

            パキベリア・ルスビー

             

            パキベリア・ルスビー

             

            パキベリア・ルスビー

             

            パキベリア・ルスビー


            ▲top