陽だまりの多肉ハウス

旅先や公園、多肉ハウスの植物たちの輝く表情を・・・・・・

<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.03.06 Monday

なんばの森で気持ちの良い休日を過ごしました。

0

    さわやかな日曜日、朝から家内と市役所にパスポートを受け取りに行き、せっかくだからと

    そのまま南海電車でなんばへ、そして都市の森、空中庭園のパークスガーデンを散策しました。

    ここは以前、南海ホークスのホームスタジアム、大阪球場のあった場所でしょうか?

    駅から近い球場だったので、よくプロ野球やソフトボールの国際大会の観戦に訪れた思い出が残っています。

    パークスガーデンには朝10時に入場できたので8階までの散歩道を、みなみの街並を上から眺めながら

    早春のさわやかな時間を過ごしました。山桜やヤマモモ、ハナミズキ、ミモザなど

    たくさんの木々が大きく育ち、クリスマスローズ、ローズマリー、ラベンダーなど季節の花が咲いていました。

    途中、素敵なベンチで休憩していると鳩が枯れ枝をくわえて近くの木に行ったり来たり、

    どうやら巣作りをしているようで、とっても嬉しい気持ちになりました。

    この日は可愛いメジロも見かけ、これから開花するたくさんの花の香が待ち遠しくなりました。

    11時になんばパークスがオープン、ショッピングと美味しいランチを楽しみました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    2012.12.20 Thursday

    野鳥が集まる、不思議なポーズのマユミの木。

    0
      P1010470A.jpg
      鮮やかな花のような実をつけたマユミの木

      以前、紅葉で何度かご紹介しました大仙公園には
      いろんな種類の実のなる木が植えられています。
      先週末、いつものように公園内を歩いていたら真っ赤な
      実をつけたマユミの木にメジロやホオジロがたくさん集まっていました。
      その様子を撮影しようとデジカメで試みましたが
      野鳥たちのすばやい動きにカメラマンの腕がついていけず諦め
      かわいい実をつけた他のマユミの木を探しました。

      P1010483A.jpg
      思わず下半身!?だけ撮ってしまったマユミの木、子供のころ、こんなポーズで我慢していましたね。

      すると、少し離れたところにご覧のような
      オシッコしたい!・・・・・・みたいなポーズのマユミの木を見つけ、
      思わず笑いながら撮影しました。
      ・・・・・どうですか?見えませんか?

      P1010482A.jpg
      全体を入れて撮ってみたら、まわりにも同じようなポーズのマユミの木がありました。

      P1010493A.jpg

      それからもう少し公園の中を歩いた池の前で、
      今度は看板の上にとまっているサギが・・・・・・
      池の中でエサの小魚をじっと見つめている真剣な姿ではなく
      この看板との取り合わせが面白くてまた一枚。
      アンタが危ないやろ〜!・・・・・・と、ついつぶやいてしまいました!

      P1010502A.jpg
      この日は寒くて釣り人もいなかったので、池のまわりはとても静かでサギものんびり、リラックス!


      いつもご覧いただきましてありがとうございます〜♪ 
      にほんブログ村ランキングに参加しています、よろしければお帰りにポチッとお願いします

      にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
       にほんブログ村

      にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
       にほんブログ村



      2012.12.12 Wednesday

      履中天皇陵古墳におしどりが!

      0
        P1010069A.jpg
        仁徳天皇陵古墳、南側外堀付近のハゼ、今年も真っ赤に紅葉しました。

        もう半月ほど前になりますが、
        紅葉の最後を楽しみに履中天皇陵をぐるっと一周してみました。
        西側の桜並木を歩いているとお堀の方向に脚立に登って
        カメラをのぞいている年配の方が二人。
        お堀の土手が高いのと柵があるので中の様子は何も見えず
        何を撮っているのかわからないので話を聞いてみました。
        すると、おしどりの群れを待っているとのこと、
        鴨はたくさん来ていますが、まさかおしどりがこんな近くで
        見れるとは驚いてしまいました。
        残念ながらこの時は見ることができませんでしたが
        おしどりを撮るために何日も通っているという気持ちが
        わかるような気がしました。
        写真はこれまで、ご紹介していなかった
        仁徳天皇陵古墳、履中天皇陵古墳、そして大仙公園付近の
        紅葉の様子です。
        「まだやるんかい!って言われそうですね!
        来年まで紅葉は見れませんので、
        どうぞ最後まで見てやってくださいね!

        P1010078A.jpg
        仁徳天皇陵古墳、東側外堀付近のハゼ、色違いで紅葉していました。

        P1200266A.jpg
        仁徳天皇陵古墳、東側外堀付近のハゼ、11月10日ごろの紅葉の様子です。

        P1010033A.jpg
        大仙公園内にある茶室「伸庵・黄梅庵」門前のやまもみじ

        P1010153A.jpg
        大仙公園、西側駐車場付近の紅葉

        P1200174A.jpg
        大仙公園、西側駐車場の紅葉

        P1010248A.jpg
        履中天皇陵古墳、南西側から撮影

        P1010254A.jpg
        履中天皇陵古墳(日本で3番目の規模)、正面

        P1010249A.jpg
        履中天皇陵古墳、南側から撮影

        P1010264A.jpg
        履中天皇陵古墳、東側のお堀で、こころ温まるシーン

        P1010268A.jpg
        履中天皇陵古墳、東側のお堀で、この中におしどりは見つけられませんでした。


         

        2012.12.06 Thursday

        紅葉の日本庭園は最高でした!

        0
          P1010227A.jpg

          先日の日曜日、公園の落ち葉がすごいので
          もう今年の紅葉は終わりかなと諦めの気持ちで
          いつもの休日のように公園一周の散歩に出かけました。
          もう散っている木もありますが、モミジなど
          まだまだ紅葉のきれいな木がたくさん残っていました。
          日本庭園の塀に沿って歩いていたら
          燃えるような真っ赤な木々が塀越しに見えたので 
          すぐに入園してみました。

          P1010212A.jpg

          驚きました!こんなに紅葉する木が多かったとは・・・・・
          渓谷などの自然の紅葉はスケールが大きくて魅了されますが
          よく手入れされた庭園の紅葉は、また格別の美しさです。
          桜の咲くころの日本庭園にはよく来て
          写真にその美しい景色を残していましたが
          晩秋の日本庭園を見るのは初めてで
          園内を歩くたびに感動してしまいました。
          このブログで10月26日にご紹介した時の写真と
          比較していただくと、その違いがよくわかります。
          きれいな紅葉に出会えた幸運な一日になりました。

          P1010169A.jpg


          P1010193A.jpg


          P1010220A.jpg


          P1010178A.jpg




          2012.11.28 Wednesday

          携帯電話のカメラで撮った近くの紅葉。

          0
            121125_085259E.jpg
            大仙公園のハゼの紅葉 もう見事としか言いようがありません。ビックリしました!


            先日の日曜日、朝から晴天に恵まれ、
            自宅近くの公園の紅葉は鮮やかに色づき最高でした。
            早速ウォーキングを兼ねてその公園を通り、
            履中天皇陵古墳西側の桜並木に沿って
            遠くのショッピングセンターまで歩いてみました。
            大仙公園では燃えるような真っ赤なハゼにびっくり!
            こんな見事な木がここにあるとはまったく知りませんでした。
            堺市都市緑化センターでも真っ赤に染まった大きなラクウショウ、
            そしてオレンジから赤のグラデーションと葉のカタチが
            可愛いモミジバフウなどが見ごろをむかえていました。
            桜並木は残念ながら、もう葉が散りはじめていました。
            先日の高野山の撮影まで使っていた愛用のデジカメが
            撮影中に落として壊れ、多肉を撮っている一眼レフのデジカメも
            多肉ハウスに置いているので使えず・・・・・・
            この日の美しさは絶対残したいと
            携帯電話のカメラで撮影してみました。


            121125_085050L.jpg
            大仙公園の紅葉 ハゼのまわりのこの一角が特に鮮やかでした。


            121125_085143K.jpg
            大仙公園の紅葉 これもモミジバフウでしょうか・・・・・・


            121125_104623A.jpg
            大仙公園の竹やぶで猫たちが日向ぼっこ!温かいところで、もう眠ってしまいそうでした。


            121125_090833A.jpg
            履中天皇陵古墳 (日本第三位の古墳の規模) 西側柵の外から撮影


            121125_135931A.jpg
            堺市都市緑化センター 高くそびえるラクウショウの紅葉


            121125_141648A.jpg
            堺市都市緑化センター 見事なグラデーション、モミジバフウ


            121125_142928A.jpg
            大仙公園にある自転車広場のまわりはケヤキがいっぱい!すぐ向こうはJRが走っています。


            121125_143024A.jpg
            大仙公園にある自転車広場 この日は珍しい自転車で賑わっていました。

            2012.10.31 Wednesday

            堺クラフトフェア、今年も素敵でした。

            0
              P1190264A.jpg
              南ヨーロッパに旅しているような錯覚をしてしまいました。窓辺に並べておきたいですね!

              京都からの帰りに、大仙公園でこの日から始まった
              堺クラフトフェア「灯しびとの集い」に寄ってきました。
              今回で4回目だそうですが、なぜか開催される時はいつも雨に降られているような
              印象が残っていて今年こそ天気でありますようにと願っていました。
              幸いこの日は良い天気に恵まれて、会場はたくさんの人々で賑わっていました。
              陶磁や染織、木工、ガラス、針金など作家さんのお店が99店、
              新しい感性で作られた、見ているだけでもワクワクする楽しい作品が並び
              来場の方も20代から30代のお洒落な仲間やファミリーが多く、
              作家さんとの交流を楽み、お気に入りを見つけて買っていました。

              P1190260A.jpg
              本当に不思議な世界ですね、いくつでも欲しくなります。

              P1190255A.jpg
              いったい何に使うのでしょうか?・・・・・・と考えさせられるのが面白いですね。

              P1190253A.jpg
              リアルに作られているのに可愛いのが不思議です。アッツ!もともときのこは可愛いんですね。

              P1190259A.jpg
              より可愛いきのこたち、古い切り株のような板に置いていると本物と間違えるかも!

              P1190268A.jpg
              シンプルだけれどやさしい温かみを感じるのはなぜ?

              P1190269A.jpg
              こんな感じで玄関先に飾られたら素敵だと思いませんか?

              今年もたくさんの来場者で、なんだかこちらまで嬉しい気持ちになっていました。
              ところがその夜に激しい雨が降りはじめ、次の日も雨になってしまいました。
              今年は良い天気の中で開催できて良かったと喜んでいただけに
              残念ながら今年も二日目は雨に降られてしまい、本当に気の毒でした!
              来年こそ二日間共、良いお天気に恵まれますように。

              P1190281A.jpg
              たくさんの楽しい交流があちこちで!「灯しびとの集い」会場。

              2012.10.26 Friday

              休日の散歩道・・・仁徳天皇陵をぐるっと一周?

              0

                IMG_4975A.jpg
                仁徳天皇陵を一周する歩道には、こんな道しるべがいくつかあり、残りの距離を確認できます。

                先日の日曜日、仁徳天皇陵をぐるっと一周して、
                様々な景色をご紹介しようとカメラを手に自宅を出ました。
                いつも通り大仙公園を抜けて仁徳天皇陵正面に、
                まずお参りして西(海)の方向にスタート。
                御陵通りに沿って350m歩き、今度は北の方向に。
                移転した大阪女子大学跡を撮影し、さらに堀にある
                水門付近を撮影中にメモリーカードがいっぱいに。
                予備を持っていなかったのでこの日の一周ウォークは諦め、
                鴨がいっぱいやってくるもう少し秋が深まった頃に
                ご紹介することにしました。

                IMG_4964A.jpg
                仁徳天皇陵前の大仙公園、この日は利休のふるさと堺大茶会の会場として賑わっていました。

                IMG_4960A.jpg
                大仙公園内にある茶室「伸庵・黄梅庵」の門前。
                 
                IMG_4958A.jpg
                門をくぐって、堺の茶人今井宗久・宗薫親子ゆかりの茶室、黄梅庵へつづく茶庭。

                IMG_4962A.jpg
                茶室「伸庵・黄梅庵」の門前から堺市博物館に向かう道。

                IMG_4963A.jpg
                ケヤキの根元に苔と一緒にセダムが群生していました。

                IMG_4950A.jpg
                仁徳天皇陵石室石棺図など百舌鳥古墳群から出土した貴重な資料を展示、堺市博物館。

                午後からは出直して日本庭園に入ってみました。
                この日は堺まつり、大仙公園でも「利休のふるさと堺大茶会」などが行われていて
                日本庭園もこの日は入場が無料、たくさんの人々で賑わっていました。

                P1190120A.jpg
                築山林泉回遊式の庭園様式、日本庭園。 少し紅葉が始まっていました。
                 
                P1190140A.jpg
                建物がフレームのようになって面白いので中からガラス越しに撮ってみました、やっぱり写りこみがありましたね。

                P1190143A.jpg
                水辺の周りを散策することができます。本格的な滝までありますよ。

                P1190154A.jpg
                水辺でカモなど野鳥が錦鯉と一緒にエサを求めて泳いでいました。

                P1190124A.jpg
                渓流を水が流れ、紅葉でもうすぐ真っ赤なトンネルになります。




                2012.10.15 Monday

                休日の散歩道

                0
                  P1190065.JPG
                  堺市都市緑化センター付近の花壇

                  多肉ハウスに行かない休日は自宅付近の公園を歩いています。
                  まわりを古墳に囲まれていますので整備され手入れの行き届いた公園で
                  気持ちよく過ごさせてもらっています。自然に囲まれた多肉ハウスのある街から
                  賑やかな街に転居してきたころは、深夜まで電車や車の音が聞こえてきて落ち着きませんでした。
                  しばらくして休日の散歩や通勤前に遠回りして先の駅まで歩くようになり
                  整備された緑が豊かな公園や四季の花が咲く植物園、小川が流れる広い日本庭園、
                  そして博物館や図書館、小さな子供たちの本格的な自転車の練習場など
                  たくさんの文化的な施設の存在を知りました。

                  P1190032.JPG
                  大仙公園の銀杏並木、銀杏の実がもう落ち始めていました。

                  住めば都ですね!車で走っていてもわからない魅力的な場所や物の存在に
                  歩いてみて初めて気づくことがわかりました。 
                  人が手を加えて作った大きな公園にはたくさんの木が植えられています。
                  花のきれいな木、実のなる木、葉の紅葉がきれいな木、カタチの整った常緑樹などが
                  大きくなって、もう森のようになってきました。
                  手入れが行き届いたきれいな公園が近くにあるのはとても幸せです。
                  日々、公園の清掃、手入れをしてくださる皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです!

                  P1190047.JPG
                  大仙公園の芝生広場、この日は紙飛行機のクラブ?の方が競技を楽しんでいました。

                  P1190036.JPG
                  日本庭園の入り口付近です、少し紅葉が始まっていました。

                  P1190039.JPG
                  日本庭園の入り口から少し入ったところ、茶道も体験できます。

                  P1190021.JPG
                  大仙公園のすぐ前の仁徳天皇陵正面、もうすぐ鴨などの渡り鳥がたくさんやってきます。

                  P1190055.JPG
                  堺市都市緑化センター前の散歩道、この並木がもうすぐ真っ赤に紅葉します。

                  P1190059.JPG
                  最近完成した花と緑の交流館、屋上に大きな多肉のタぺストリーがあります。

                  P1190067.JPG
                  子供たちが安全に自転車の練習ができる、自転車ひろば。


                  2012.10.04 Thursday

                  昨日は午前中、約一ケ月ぶりの水やりでした。

                  0
                    センペルビブム、ジョビバルバ、エケベリア、アガベなど
                    1階に置いている多肉たちに水をあげました。
                    昨年は2週間に一度の間隔で水をあげていましたが、
                    徒長ぎみに大きくなりすぎて大失敗、
                    今年はその反省から限界まで水を控えることにしました。
                    小さな苗はそれでは消えてしまいますので途中で状態を見て与えてきました。
                    まだまだ試行錯誤ですが今年は去年より状態は良いように思えます。
                    汚れも落としたいのでシャワーを浴びるように上から水をかけるのですが
                    エケベリアは蓮の花のようなカタチなので
                    葉の上に残った水を飛ばすのが大変なんです。

                    IMG_4043A.jpg
                    水を吹き飛ばす新戦力 ブロアー、枯れ葉の掃除 ピンセット、土や飾り石など葉のほこりを掃除 絵筆

                    数個や数十個なら息を吹きかけて飛ばしますが
                    500鉢以上になればとても息が続きません!こちらが息切れでダウンしてしまいます。
                    それに飾り石や用土が一緒に飛び散るので、その掃除も手間がかかります。
                    多肉を育てておられる皆様はどのようにされていますか?
                    僕は昨年からカメラのレンズのほこりを飛ばすブロアーを使っています。
                    プロのカメラマンと撮影スタジオで一緒に仕事をする機会が多かったのでふと思いつきました。
                    カメラの量販店でいちばん大きなものを選んで試してみました。
                    握力が要りますが結果は上々で、それからずっと使っていますが、
                    ゴムでできたブロアーなので手にゴム臭い匂いが残ってそれが問題でした。
                    そのことを母に相談したら写真のように布でカバーを作ってくれました。
                    おかげでゴムの匂いは残らず毎回使っていますが、握力が・・・・・・・・
                    そうそう!握力が鍛えられるのでピッチングでもバッティングでも、かなり力強くなりそうですよ。
                    もっと良い方法がありましたら教えてくださいね。

                    IMG_4009A.jpg
                    色づき始めた!グラプトセダム・カリフォルニア サンセット


                    IMG_3968A.jpg
                    人肌のようにやさしい色調のグラプトセダム・パルヴォリバー


                    IMG_3963A.jpg
                    舌をかみそうな名前!パキベリア・アイリンラインワルティ 


                    IMG_4083A.jpg
                    葉の上にいっぱい水が溜まりそうな エケベリア・ロココ

                    2012.09.30 Sunday

                    台風の暴風圏に入っています!

                    0
                      きょうは自宅でブログを書いています。
                      お昼ごろから急激に風雨が強くなってきました。
                      朝からは風もなく、買い物に出かけることができたのに・・・・・・
                      このまま予想進路を通れば、多肉ハウスの方が台風に近く心配です。
                      昨日は完ぺき?に片づけ、戸締りしてきましたので
                      あとは大きな被害にならないよう祈るだけですが・・・・・・

                      ▲top